スポンサーリンク

弱気を克服する方法や体験談

 

スポンサーリンク

弱気な自分が嫌で自分に自信が持てるようになる努力をしたこと

私は40代の主婦です。今は幸せな生活をすることが出来ていますが、

以前の私は弱気で自分にも自信がありませんでした。

 

私は小学校4年生の時に、両親の都合で別の小学校へ転校しました。

それまでは行動的で活発な性格だったのですが、転校した後には大人しくしていました。

するとイジメを受けるようになってしまって、学校に行くのがとても辛かったです。

それ以来、周りの人の目ばかりを気にして行動するようになってしまいました。

そしていつも弱気になってしまいました。

 

私が弱気で自信なさげにしているせいで、イジメにあってしまいました。

その時期は学校に行くのがすごく嫌で、辛くて辛くてたまりませんでした。

その後も、ひどいイジメではなくても、私が弱気でいるせいで、

人から理不尽な扱いをされることもよくありました。それも辛かったです。

 

私は若い時、いつも弱気で、自分にも自信がありませんでした。

また周りの人の目ばかりを気にして行動してしまう自分に疲れていました。

そして自分の将来のことを考えると、不安ばかりでした。そんな自分が嫌になって、

何か自分に自信を持てることをしようと思って、

色んな方法を考えたり、本を読んだり、人に相談しました。

 

そして前から興味があった、英語を身に着けることをすることにしました。

そして自分で必死でお金を貯めて、アメリカに留学しました。

その経験は英語を身に着けることが出来ただけでなく、

海外で暮らすことによって、色んな経験をすることが出来たので、

私を強くさせて、成長させてくれました。

 

私は若い時、弱気で自分に自信が無くて、いつも人目を気にしながら生きていました。

そんな自分を変えたくて、アメリカへ留学しました。

それによって英語を身に着けることが出来ましたし、海外生活によって自分自身を強くすることが出来ました。

そしてその後から、自分に自信を持てるようになって、私の人生は好転しました。

弱気で人の目ばかりきにするような人は、何か自分に自信が持てることをやってみると良いと思います。

 

スポンサーリンク

弱気でネガティブ、そしてイジメで悩んでいた私が変われた方法

40代後半の主婦です。

九州のとても田舎で生まれ育ち、幼い時、

そして若い時はとても弱気でネガティブな性格でした。

 

私は小さい時はとても活発で、お転婆で男の子を追いかけまわすくらい、強気な女の子でした。

でも私は小学校4年生の時に、両親が家を建てたお陰で、別の小学校へ転向しました。

 

そして最初は大人しいふりをしていたのですが、それがしばらく続くと、

「ふり」ではなく、すっかり大人しい性格になってしまいました。

そしてその後、ひどいイジメにあってしまって、

それからは人目を極端に気にするようになって、

弱気でネガティブな性格になってしまいました。

 

転校して最初は、ただ大人しい「ふり」をしていたはずなのに、

それに慣れて行ったせいか、本当に大人しい性格になってしまいました。

 

そして大人しくて、人の目を極端に気にするようになると、

更にひどいイジメを受けるようになってしまいました。

そしてそれは中学生まで続いて辛かったです。

 

中学生までは周りの人の目ばかりを気にしなければいけませんでしたし、

弱気なためにイジメが酷くなることもありました。

そんな状態はとても嫌でしたし辛かったですから、

それを変えるために何をしたら良いのか真剣に考えました。

そして決めたのは、同じ中学から行く人が少ない、

実家からは少し遠い高校に行くことでした。

すると今までの私を知らない人たちばかりでしたので、

少しずつ積極的になれるようになりました。

新しい友達も出来て、楽しい学校生活を送ることが出来ました。

 

弱気でネガティブで、しかもひどいイジメも受けて、

とても辛かった小学高学年と中学生時代でした。

でも思い切って、それまでの私をあまり知らない人たちばかりの高校に入学したら、

良い友達にも恵まれて、性格がだんだん明るくなって、楽しい学校生活を送れました。

あの時、実家から離れた高校に行って本当に良かったと思います。

 

もし同じように弱気やイジメなどで悩んでいる人も、

同じ状況にいるのではなく、

新しい自分になるために今までとは違う場所に行ってみるのが良いと思います。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事