スポンサーリンク

弱気を克服する方法や体験談

スポンサーリンク

弱気を克服、改善するために有効な身体的コンプレックスの解消

北海道の札幌市に住んでいる男性サラリーンマンです。

年齢は44歳で、普段は営業マンとして日々活動をしています。

 

サラリーマンとして働いて、どうしても自信を持って振舞うことができませんでした。

社内で何か言いたいことがあっても、

口を開いて大きな声で意見を言う事もできず、

クライアントに対しても、自信を持った応対をすることができずにいました。

原因は口臭です。

一時期から自分でも口が臭いと感じていました。

この口臭により、口をはっきり開けて話すことができず、

それが自信を持った振舞ができない、弱気の原因となっていました。

 

口臭が原因で弱気になったことで、

サラリーマンとしてはやはり不利に働くことが多くありました。

自信を持って振舞うことができないため、

クライアントからの信用を中々勝ち取れず、

営業成績は伸び悩みました。

また、社内でもはっきりと意見が言えないことが理由で、軽んじて見られるようになり、

昇進や昇給に影響が出てしまいました。

 

口臭が原因で弱気になった自分は、結局口臭が原因で立ち直ることができました。

歯医者へ行って歯の治療をしたのです。

歯の治療をして、口臭を治すことができると、口を大きく開けて話すことができるようになりました。

すると不思議と自信を持った振舞もできるようになってくるものです。

社内でも、クライアントの前でも、

口臭を気にせずに自信を持って口を大きく開けて話すことができるようになり、

仕事も軌道に乗ってきました。

自分にとって弱気を改善、克服するために有効だったのは、歯の治療だったのです。

 

弱気の原因は意外と身体的なコンプレックスに起因することがあります。

自分のように口臭が原因ということもあれば、

太っていることが原因だったりすることもあるかもしれません。

 

弱気を改善したいと思った時、

自分が気になっている身体的コンプレックスの改善を目指してみるのも、

一つの手ではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

体力をつけるために、スポーツジムに通う。

私の仕事は、ライター(文章を書くこと)です。44歳で、妻と子がおります。

福岡県在住で、暇なときは仕事をする感じです。

今、妻と子と離れて暮らしております。

原因は、私にあります。最近は、少し仕事が手につかない状態にあるんです。

私の父と母が、77歳と70歳になります。いったん、仕事をやめて、両親の老後に備えることにしました。

自宅で、少しマゴマゴしながら、準備をしてきました。8月から、少しずつ仕事を再開しています。

自営業者になりました。

まず、仕事をやめたので、収入はなくなりました。そして、支出が減りました。

仕事量のわりには、売上が少ないのは、たしかです。

思ったより、収益があがらないとか。大変なことの方が多いですね。

頑張っても、成果がでにくいとかはあります。

 

頑張る!という習慣を、少しやめてみました。

大変だけど、結果が伴ってきた仕事と。頑張っても、成果の出にくい仕事と、あると思います。

 

今の仕事は後者で、あまり良い結果が出ない傾向にあります。

作業は大変で、成果はあまり出ない傾向にありますね。

でも、毎日の習慣にすることで、可能になりつつあります。

 

仕事を好まない日は、無いくらいです。毎日の積み重ねが、良い結果を生む傾向にあります。

日々、努力すれば、良い結果が出る傾向にあります。

 

毎日の努力は、良い結果につながる傾向にあります。

この仕事は、大変な努力を必要とします。しかし、楽しくまた、理想であることに気がつきました。

成果は、出にくいです。しかし、良い傾向にあります。頑張れそうです。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事